profile

IMG_7602

北村 瞳 -Kitamura Hitomi-

ふるさと富山を愛するシンガーソングライター。

真夜中の駅のトイレで化粧直しする人を見ては「こんな時間にどこ行くん?」と曲を描き、「実家からコンビニまで3キロもある・・・きついわ・・・」と曲を描き、友達夫婦が5万の炊飯器を買うかどうか揉めたと聞けばまた曲を描く。
私たちの尊い日々に潜む普遍的なメッセージと故郷への想いを、まっすぐな歌声でユーモラスに歌う。

*roots
aiko,Mr.children,スピッツ,椎名林檎,星野源,チャットモンチー,高橋優,キリンジ
辻村深月,角田光代,よしもとばなな

・2010年、初のワンマンライブを四谷天窓comfort.にて行い、前売チケットがsold outとなる。

・2012年、富山県魚津市での大型イベントUSIC FES!!(ユージックフェス)の関係者らによる短編映画「スケッチブック」の主題歌を担当。

・2013年10月、1st mini album「Meet You」発売。 12月、富山MINORITYでのワンマンライブでは前売チケットがsold outとなる。

・2014年5月、吉祥寺音楽祭コンテストステージにて、お客様からの投票数1位のアーティストに贈られる、オーディエンス賞を受賞。

・2015年3月6日、2nd mini album「ever green」発売。レコ発バースデーワンマンライブを吉祥寺STAR PINE’S CAFEにて開催。4月には地元である富山県南砺市福光スタジオベルでもレコ発ワンマンライブを開催。いずれも満員御礼となる。

・2015年夏、ふくだみゆき監督の短編アニメ映画「こんぷれっくす×コンプレックス」の主題歌担当。

・2016年3月、恵比寿天窓.switchにてバースデーワンマン開催。満員御礼となる。

・2016年7月、自主制作にて3枚目となるオリジナルミニアルバム「kitchen」を発表。

・2016年11月、富山県南砺市 福光中部小学校にて講演会を行う。

・2017年3月、GRAPES KITASANDOにてワンマンライブ開催。前売チケットがsold outとなる。

・2017年7月、自主制作にて4枚目となるオリジナルアルバム「産声」を発表。同年10月代官山LOOPにてレコ発ツアーファイナルワンマンライブを開催。

・2018年3月、shibuya duo music exchangeにて自身最大規模ワンマンライブ開催。満員御礼となる。その後活動拠点を富山に移す。

2018年4月より、毎週木曜20:45頃、チューリップとJA共済の共同企画「産声プロジェクト」放送開始。富山の皆様の「人生の忘れられない瞬間」のお写真を募集し、北村瞳の楽曲【産声】に乗せてスライドショーでご紹介。

・また、2013年、2014年、2015年、2016年、1月の南砺市福光成人式にて歌唱。地元富山県でも精力的に活動中。